's Service
How to choose
・サービス
・カーテン・ブラインドの選び方
・出張対応エリア
・企業・法人様へのご案内

カーテン・ブラインドの選び方

How to choose curtains and blinds

スタイルを選ぶ

カーテン・ブラインドにはノンプリーツ、プリーツ、ハトメ、etc,,,
木製ブラインドや、アルミブラインドロールスクリーンなど
さまざまな種類があります。

ノンプリーツ

カーテンよりもスッキリとしていて、遮光性も劣りません。

プリーツ

一番多く用いられているスタンダードなカーテンです。

2倍ヒダプリーツ

2倍ヒダとは、仕上がり幅の2倍の量で作るカーテンです。

ギャザーカーテン

細かいヒダがより繊細なイメージに。エレガントな雰囲気になるのが特徴です。

ハトメ

スタイリッシュなハトメカーテン。ゆったりとしたドレープが特徴です。

木製ブラインド

ナチュラルな優しい空間を演出できます。スラット1枚1枚が表情豊かな木目をもち、お部屋の魅力を引き立てます。

アルミブラインド

水や汚れに強く、キッチンなどの水回りにも使え、遮熱性などの機能性も優れています。

ロールブラインド

すっきりとしたシルエットが特徴です。 遮光・遮熱などの機能も豊富。

プレーンシェード

シェードは裾側がパタパタと折り畳まれながら上部まで引き上げられていきます。

素材・色を選ぶ

白、ベージュ、ライトグレーといった明るい色は、壁の色に自然に溶け込みやすく、部屋を広く見せる効果があります。 これらの色は家具や床、壁紙の色を邪魔することなく、それぞれの色を引き立ててくれるため、 手持ちの家具と簡単にコーディネートすることができます。一方で、ブルー、ネイビー、ブラウンといった色は、気持ちを落ち着かせ、 集中力を高める効果があると言われています。そのため、集中したい書斎や、ゆっくりと休みたい寝室におすすめです。

綿

綿の自然素材ならではの風合いを生かしたカーテンです。

光沢と鮮やかな発色が魅力でざっくりとした風合いが特徴。風や光を感じられます。

ポリエステル

防炎や遮光などの機能があり、お手入れが簡単です。

ポリエステル綿混

耐久性が高いポリエステルと、通気性と吸湿性に優れた綿の長所を兼ね備えています

生地の種類を選ぶ

日差しを遮ったり、プライバシーを守ったり、また現在では冷暖房の効果アップなど、 カーテンにはさまざまな機能が求められます。 生地選びの選択肢の1つにしてください。

遮光

遮光性を付加しています。

遮熱

外からの熱を通しにくくしたカーテンです。

UV

紫外線の透過を少なくするカーテンです。

ミラー

日中、外から室内を見えにくくしたレースカーテンです。

防炎

防炎機能を付加しています。

花粉

通常の生地よりも花粉をキャッチするレースカーテンです。

洗濯機

ご家庭の洗濯機で洗えます。

ドライ

ドライクリーニングでお手入れができます。

サイズをはかる

カーテンはお部屋の印象に大きく影響します。
当社では出張での採寸〜施工を基本にしておりますが
ご自分で採寸する事でカーテン・ブラインド選びの参考になります
ここでは簡単ですが、基本的なサイズの測り方を紹介します。

開き方を選ぶ

片開き
両開き

窓のかたちと測り方


掃き出し窓

腰窓

出窓

吊り方を選ぶ

レールを隠す吊り方
レールを見せる吊り方
PageTOP
ご相談やご質問、ショールーム見学のご希望等
カーテン・ブラインドに関する事はなんでも
お気軽にお問い合わせください。
お問い合わせ・来店予約